-講義資料の印刷は4号館教室で行ってください.

大判プリンターサービス

はじめに

 学術情報基盤センターではA0版まで印刷できる大判プリンターサービスを行っております。学生が利用する場合、プリンターの利用料金を支払う教員の許可が必要になります。

 教員の皆様には、下記の大判プリンター利用申請書の提出、または教員が一緒にセンターに来ていただいて利用していただきますようお願い申し上げます。

 卒論、修論発表、講義・授業目的での印刷はお断りしています。

利用方法

印刷したいデータをUSBメモリ等で学術情報基盤センター管理室までお持ちください。

学術情報基盤センターの端末備え付けマニュアルに沿って操作してもらいます。

不明な点がある場合は担当者にお聞きください

受付開始時間は,平日の8時30分から

受付終了時間は、布は16時

受付終了時間は、紙は16時30分

学会開催時期により利用者が集中すると、時間がかかる場合がありますので、余裕をもって来てください。

利用負担金

印刷するサイズや用紙種類により下記料金を負担いただきます。

表 サイズと用紙別の利用料金
サイズ 不織布
A0 (841mm X 1189mm) 1,000 3,000
A1(594mm X 841mm) 500 1,400
A2(420mm X 594mm) 350 1,000
B0(1030mm X 1456mm) 要相談  印刷不可
B1(728mm X 1030mm) 900 要相談
B2(515mm X 728mm) 500 要相談

予告

昨今の事情から7月1日付でA版の料金を値上げさせていただきます。概ね紙で¥200、布で¥100の値上げとなります。

更新履歴

  • 2024.06.文言の一部修正 B版料金改定 値上げ予告
  • 2023.09.B0紙料金改定
  • 2023.06.不織布料金改定
  • 2023.05.印刷サービス用紙サイズ変更
  • 2023.03.不織布料金改定
  • 2022.09.初版リリース